風呂文化研究会

  • 風呂文化研究会が考えるニッポンのお風呂
  • 浴育のすすめ
  • Mezame
  • バス・リラクセーション
  • わが家のお風呂50年史

登録商標「浴育」の使用について

「浴育」は、下記ガイドラインに示すサービス(役務)に関しての東京ガス(株)の登録商標です。また、「浴育」について、当社のもつコンセプトは、以下のものです。

入浴を通じて生涯、心身の健康をより良く育むために、入浴の効果や入浴方法、お風呂の楽しみ方などを学ぶこと。例えば、身体に負担がない「ぬるめのお湯の半身浴」を、子どものころから習慣づけることにより、成人になってからの「リラックス浴」や中高年以降の「安全入浴」にもつなげることができ、一生を通じて健康によい入浴を楽しむことができます。

このコンセプトを維持し、普及推進するために、登録商標「浴育」をご使用いただく際には、本趣旨をご理解ご賛同のうえ、以下のガイドラインに従ってご使用いただきますようお願いいたします。
また、ご使用にあたり、使用連絡書(Word)にご記載の上、東京ガス(株)都市生活研究所までe-mailにてご送付ください。

東京ガス(株)都市生活研究所
e-mail:ulemaga@tokyo-gas.co.jp

※なお、以下の登録商標については、別途お問い合わせください。
浴育のすすめ(標準文字)(登録番号 第5307196号)
「浴育」のすすめ(標準文字)(登録番号 第5307195号)


ガイドライン

1.対象商標

本ガイドラインは、以下の役務に関し登録商標を使用する第三者に適用されます。

【登録番号】 第5083913号
【登録日】 平成19年10月12日
【標章】 浴育 (標準文字)
【役務】

(以下は登録されている役務の一部です)
入浴に関する知識の教授,親子で楽しむ入浴に関する知識の教授,入浴に関する知識の助言,安全な入浴に関するセミナーの企画・運営又は開催,親子で楽しむ入浴に関するイベントの企画・運営又は開催,親子で入浴するための施設の提供,セミナーの企画・運営又は開催

2.使用許諾

このガイドラインに記載した内容にご承諾いただき、本ガイドラインに従って登録商標「浴育」をご使用いただく場合には、上記のとおり使用連絡書(Word)を東京ガス(株)都市生活研究所までe-mailにてご送付ください。そのほか、契約等のお手続き、使用料の支払い等の必要はありません。

  • 本商標のご使用にあたっては、「商標法」「不正競争防止法」「不当景品類及び不当表示防止法」等の法令諸規則等を順守してください。
  • 東京ガスは、本商標ご使用者様が本商標を使用した活動及び媒体等の表示に関して一切の責任を負いません。
  • 東京ガスは、本商標の使用が本ガイドラインに違反している等、適正な方法で使用していないと判断した場合には、使用の差止め、表示の回収、変更を求めることがあります。
3.使用上の注意

対象商標の【役務】(サービス)に対して、「浴育」の商標をご使用になる場合には、配布物・掲示物・WEB画面等の媒体において、以下の注意をしてください。

  1. 権利者の表示をしてください。
    参考例:「浴育」は東京ガス(株)の登録商標です。
  2. カギカッコ・下線・太字表示など、一般の普通名称などと区別がつくように表記してください。
    参考例:親子で学ぶ「浴育」セミナー
4.禁止事項

以下のような場合には、本商標を使用することはできませんので、ご注意ください。

  • 本商標の識別力を失わせたり、本商標の価値や信用を毀損する恐れのあるもの
  • 本商標を第三者の役務と混同させたり、本商標に関する役務の質を誤認させる恐れのあるもの
  • 東京ガス又は第三者を誹謗中傷・名誉毀損をする恐れのあるもの
  • 東京ガス又は第三者の知的財産権を侵害している恐れのあるもの
  • 東京ガス又は第三者の財産、名誉、人格権又はプライバシーを侵害している恐れのあるもの
  • 公序良俗、法律・法令等に違反する恐れのあるもの
  • 閲覧者の判断に誤認・錯誤を与える恐れのあるもの

本ガイドラインは予告なく改訂することがありますのでご了承ください。

以上

ページの上部へ戻る

このページの先頭へ