都市研コラム

「2014年12月」 記事一覧

和食調理の時短化を

 本当に一年は早いもので、2014年をしめくくる時期となりました。今年最後の都市研コラムをお送りしたいと思います。  本格的な年末に差し掛かる直前、世間はクリスマス一色に染まるなか、実は私はクリスマスというよりも「親の仕事のお手伝い」に向けて心の準備を始めます。実家で両親が乾物屋を営んでおり、物心ついたときから、学校の冬休みが始まるとすぐに両親の元で大晦日まで手伝うことが毎年の習慣でした。おせ...続きを読む

和食調理の時短化を

あなたの目覚め方は?

 年の瀬を迎えて、朝の冷えこみも厳しくなり、だんだん布団から出るのがつらい季節になってきました。  さて、あなたは朝、どうやって目覚めますか。目覚まし時計ですか、それともスマートフォンのアラームでしょうか。  都市生活研究所が2014年8月に一都三県の10代から70代の男女に実施した調査によると、最も多い起床方法(図1)は「自然に目覚める」で、平日は50%近く、休日では70%強の人が自然に目覚めて...続きを読む

あなたの目覚め方は?

このページの先頭へ