都市研コラム

「林真美」 記事一覧

温泉に行きたい

 年が明けたのがつい先日のよう、などとぼんやりした気分でいる間に、気が付けば梅が散って桜が咲いていました。今年一番に開花が確認された都内では、今がまさに見頃となっているところも多いかと思います。お花見するなら今のうちとは思いつつ、忙しくてそれどころではなかった......そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。  年度が替わるこの時期、忙しく、慌ただしく過ごす日が続くと、私の場合は「温泉に行き...続きを読む

温泉に行きたい

「寂しい?気楽な?ひとり旅」

 一年も半分を過ぎ、今年も梅雨がやってきました。じめじめとした季節が過ぎれば本格的な夏の到来ですね。夏休みとなるこの時期は、旅行を計画されている方も少なくないことと思います。しかしながら忙しい日々の中、家族や友人と予定を合わせて......というのも意外と苦労しますよね。最近では「ひとり旅」を前面に押し出して販売しているパッケージツアーなども見かけるようになりましたが、みなさん「ひとり旅」のご経験...続きを読む

「寂しい?気楽な?ひとり旅」

「ひとり暮らしでも広いお風呂につかりたい」

 一日の終わりにゆっくり風呂に浸かってリラックス、あるいは、一日の始まりに熱いシャワーを浴びてすっきり目覚めたい。お風呂は、生活と切り離そうと思ってもなかなか切り離しにくいものですね。 都市生活研究所が2014年に行った住まいに関する調査では、浴室を自宅の中で「ストレス解消できる場所」などと位置付けている人は三割前後いました(図1)。 しかしながら、同時に不満を持っている人も多いことが分...続きを読む

「ひとり暮らしでも広いお風呂につかりたい」

食で季節を感じる

「トリック・オア・トリート」 このセリフ、耳になじんだ方も多いのではないでしょうか。先日はハロウィンでしたね。スーパーの店頭ディスプレイや各所で開かれるイベントなど、ハロウィンもずいぶん一般化してきたように思います。 ハロウィンに食べたいメニューは?と考えたときに、主菜や副菜になるメニューはなかなか思い浮かばないのですが、クリスマスにチキン、大晦日に年越しそば、お正月におせちとお雑煮......と...続きを読む

食で季節を感じる

シェアハウス暮らし

 3月も終わりに近づき、間もなく4月。新学期や新年度など、お正月とはまた違った1年の始まりを迎えます。新生活を始めるにあたって、新居を構える人も多いのではないのでしょうか。私も繁忙期前にと、先日家を移りました。リビングやキッチン、バス、トイレなどと言った設備が共用のシェアハウスです。  都市生活研究所では2009年に生活トレンド予測レポート「ハピシェア」を発行しましたが、その中で、他人とのシェ...続きを読む

シェアハウス暮らし

このページの先頭へ