研究レポート

レポート詳細

生活空間コンセプトvol.4 40代の住空間研究

カテゴリ 住まいと暮らし 
発行年 2012年03月
作成目的 近年、生活者のニーズは複雑化しとらえにくくなっています。都市生活研究所では生活者のニーズに近づくために、人生に求めるニーズに基づき、具体的な生活ニーズを捉えるアプローチが効果的であると考えています。本冊子では「若い頃にバブルを体験しており消費意欲が高い」といわれている40代のうち、40代ファミリーと40代単身女性に焦点をあて研究を行いました。40代ファミリーと40代単身女性が「実現したい暮らし」から、求める生活空間の方向性を考え、専門家の意見などを交えてニーズを実現する空間のビジュアル化を行いました。
内容要旨

以下の空間について、ニーズを実現する空間の方向性を考え、ビジュアル化し、受容性の調査を行った結果をまとめた。

  1. 40代ファミリーの生活空間コンセプト
    (1)LDK空間
    家族のためにおいしく健康的な料理を手早くつくれるキッチン 家族も友人も集まりやすいリビング・ダイニング
    (2)家事空間
    天気や時間を気にせず洗濯・乾燥ができて色々な家事を同時進行しやすい家事空間
    (3)浴室空間
    日々のストレスや疲れを癒し、家族みんなが使いやすい設備充実の入浴空間
    (4)ゆとりスペース
    忙しい毎日の中でも、精神的・時間的なゆとりを感じられるゆとりスペース
  2. 40代単身女性の生活空間コンセプト
    (1)LDK空間
    健康的な料理をちゃんとつくるためのキッチンと友人たちが集まりやすいリビングダイニング
    (2)寝室空間
    気持のよい眠りがとて、起きてから身支度するまでスムーズにできる寝室
    (3)浴室空間
    時間がないときは手間なくシャワー浴、休日はゆったりリラックス浴できる浴室
    (4)洗面・家事空間
    身支度から衣類乾燥までコンパクトにこなせる洗面・家事空間

このページの先頭へ