研究レポート

レポート詳細

浴室・洗面室リフォームの現状とニーズ~50代・60代がリフォームで実現したい浴室・洗面室とは~

カテゴリ 住まいと暮らし 
発行年 2012年10月
作成目的 住宅リフォームに着目し、昨年度レポートを発行した「キッチン」同様、リフォームに関する生活者の実態とニーズを明らかにする目的で研究を実施。「キッチン」に次いでリフォームされることの多い「浴室・洗面室」について、実施中心層「50代・60代」を対象とした定性調査、定量調査を行い、結果をレポートにまとめた。
内容要旨

浴室・洗面室リフォームにおいては、意識されながらも解消しきれていな「不満」を、高いレベルで解消することが満足度を高めるために重要であることがわかった。「提案」のポイントは、50代・60代共通で「便利・快適・掃除が楽」、50代は「機能性+見た目の良さ」、60代は「安心・安全・元気を守る」である。

このページの先頭へ