研究レポート

レポート詳細

トレンド予測レポート2015 ひとり自由化~ひとり⇔つながり 自由自在~

カテゴリ 住まいと暮らし 
発行年 2015年07月
作成目的 1990年から3年ごとに実施している「生活定点観測調査」の経年データを元に、生活者の意識・行動の変化の兆しを捉え、生活者が望むこれからのライフスタイルを明らかにする。
内容要旨
本レポートで予測しているこれからの生活トレンド「ひとり自由化」は、つながりを断ち切ってひとりで生きることではなく、「つながり」を調整しながら、「ひとり」を充実させるライフスタイルである。
「ひとり自由化」が望まれる背景には、空気を読むことが求められる社会の状況、インターネット・SNS の発達による「つながっている状態」の定常化などがあると思われる。
時には「ひとり」になって「つながり」のストレスから解放されたい。でも、孤立した状況は不安であり逆にストレスとなる。だから「ひとり」と「つながり」を調整し、その時々で自分にちょうどいいつながり具合で過ごしたい。
このように、「ひとり」と「つながり」を自由自在に調整でき、調整することで「ひとり」を充実させるライフスタイルを「ひとり自由化」と名付けた。

このページの先頭へ