研究レポート

レポート詳細

キッチンリフォームの現状とニーズ~50代・60代女性がリフォームで実現したいキッチンとは~

カテゴリ 住まいと暮らし 
発行年 2011年09月
作成目的 今後ますます拡大すると思われる住宅リフォームに着目し、リフォームに関する生活者の実態とニーズを明らかにする目的で研究を実施。 最もリフォームが実施されることの多い「キッチン」について、実施の中心層「50代・60代女性」を対象とした定性調査、定量調査を行い、結果をレポートにまとめた。
内容要旨

キッチンリフォームにおいては、潜在的なニーズの実現が満足度を高めることが明らかになった。顕在化している不満や不具合の解消だけでなく、「実現したい 暮らし」を踏まえた「提案」がリフォームの価値を高める。「提案」のポイントは、50代は「自分が快適」なキッチン、60代は「みんなが使いやすい」キッ チンである。

このページの先頭へ