研究レポート

レポート詳細

生活レシピ2006 "メリる生活 ハリる生活"

カテゴリ 住まいと暮らし 
発行年 2005年12月
作成目的 生活レシピは、年に一度、研究員全員でひとつのテーマを選び、そのテーマについて生活者の視点から鋭く探ることで創られる。 2006テーマは、「メリる生活 ハリる生活」。
内容要旨

メリハリとはよく耳にする言葉であるが、本来は音楽用語である。弦楽器の場合、弦をハルと音程があがり、弦をメルと音程が下がる。心に響く音楽を奏でるためには、このメリとハリが必要であるということだ。このメリハリの言葉は、音楽以外の場面で聞くことが一般的になっている。「メリハリのある仕事」「メリハリのある余暇時間」など。生活を楽しむためには、「メリハリ」は重要なのである。本レポートでは、心地よいメリと心地よいハリを楽しむレシピを提案している。
1. 時間的ゆとりと経済的ゆとりが、メリハる生活を推進する
 ・Offタイムの充実で生活をメリハるレシピ
 ・マルチハビテーションでメリハる
 ・ラ・クチーナ・エスプレッサで調理をメリハる
2. 普段の生活をメりハるレシピ
 ・家族それぞれの好みの温度環境を尊重する
 ・入浴でメりハる
 ・毎日のコミュニケーションをメリハる

(PDF形式:約18MB)

このページの先頭へ